足場解体。

DSC_5092

仙台市青葉区A様邸は外壁工事も完了し先日足場が解体されました。

青い空に映える白い外壁とレッドシダーの羽目板。外壁仕上げの一部をジョリパットとしましたが、それぞれが主張しすぎること無くいいバランスの仕上がりとなりました。
比較的積雪の多い地域ですが、この季節にしては温かな気候にも助けられ一安心です。
DSCN0048
内部も今月末の完成へ向け急ピッチで作業が進められています。大工工事からバトンタッチされ、クロス工事とタイル工事が調整しながら進められていますが、オーナー様がギリギリまで悩まれていたアクセントタイルもついに登場。
DSC_3903
収納スペースの高さとアクセントタイルのバランスを検討するため事務所の壁面を利用して

「もう少し低い方が…」

「いやあと5㎝くらい広げてみては…」

と原寸で検討を重ねましたが、いいバランスになったんじゃないでしょうか…A様!

ここまでくると完成が待ち遠しくてたまりませんっ!

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA